切らずにたるみ治療ができるクリニック大特集【東京版】

切らずにたるみ治療ができるクリニック大特集【東京版】

切らずにマイナス10歳肌!たるみ治療.com

たるみ治療クリニックおすすめランキング » 切らないたるみ治療ウルセラなびin東京

切らないたるみ治療ウルセラなびin東京

ウルセラとは

ウルセラとは「高密度焦点式超音波」(HIFE=ハイフ)という超音波エネルギーを集中的に加熱する医療機器。ガンや子宮筋腫といった治療にも活用されている治療法で、美容目的ではたるみの改善やコラーゲンの再生のために用いられています。

その熱エネルギーの原理は虫眼鏡のレンズで太陽の光を集め、紙を燃やすことに似ています。体験したことがある人ならわかると思いますが、虫眼鏡を使って太陽の光を集める方法だと、光の当たっているところ以外は全くダメージを受けず熱くはなりません。ウルセラもこれと全く同じことが言えます。

そしてウルセラの最大の特徴が、その原理を利用して、今までは手術でのみ行っていた皮膚の深い部分にあるSMAS(スマス筋膜=表在性筋膜)にメスを入れることなく治療できること。超音波を用いるから皮膚の奥にだけに作用し、肌の表面には腫れも赤味も見られないのも大きな長所の1つ。見た目には傷もできないために施術を受けたすぐあとにメイクをして帰宅することもできます。

ウルセラの熱エネルギーで加熱された部分はというと、刺激を受けたことによりコラーゲンを再構築していきます。時間が経つにつれ、ダメージを修復するための大量のコラーゲンが作られ、結果的に施術後2か月頃からリフトアップの効果が見られるようになってきます。SMASの治療とコラーゲンの生成の働き。このようにウルセラは2つの異なる作用によって高い引き締め効果を起こすことができるのです。

ウルセラの安全性

ウルセラは2009年に日本の厚生労働省にあたるアメリカ食品医薬局FDA(Food and Drug Administration)から世界で初めてリフトアップマシンとしての認可を取得しています。

加えて2012年には、あご下や首(頸部)などの部位にも認可が下り、現在は眉などのリフトアップにも効果があるものとして認められています。

ウルセラのメリット、効果

ウルセラは顔のたるみの最大の原因とされる肌の奥のSMAS(表在性筋膜)に働きかけ、その皮膚の土台となる層をしっかりとリフトアップします。このSMASのリフトアップはこれまで手術でしか治療することができなかったのですが、ウルセラはその施術をメスを使うことなくできる唯一の機器と言われています。

しかも施術は短時間で済み、体への負担を軽減することができるのも利点。ダウンタイムがほとんど必要なく、施術後に赤味や腫れが現れることもほぼありません。

また、ほかの治療法や施術などと合わせて行うことができるのもウルセラの強み。肌の最も奥深くの層にアプローチできるため、スキンケアだけでは完全になくすことのできないほうれい線など、深いしわにも有効です。頬や口元のみならず、額や目元、顎や首といった範囲にも適用されます。

施術後の効果の持続期間も、6か月から1年前後とマシンを用いた治療の中でも長く、高い効果が見込めます。

ウルセラの効果持続時間について詳しくはこちら>>

ウルセラのデメリット、リスク

ウルセラはたるみやしわを根本的に治療できるというわけではなく、メスを使った手術による治療と比較すると効果は劣ってしまいます。手術のように即効性はなく、たるみやしわは施術後にゆっくりと改善されていきます。そのためできるだけ早く効果を得たいという人には向かない施術です。また、実際に現れる効果には個人差があり、場合によっては成果が得られなかったと感じる人も。

思ったような成果がなかったというときは、医師の技術不足が影響していることもあります。ウルセラは使う人によって効果にバラつきがあるのも難点の1つ。医師の技術不足が出力調整のミスや肌トラブルにつながることもあり、例えば色素沈着が起こったり、仕上がりが不自然になるなどのリスクも考えられます。医師とクリニック選びはくれぐれも慎重に。

たるみが重度であったり、皮膚に厚みがある場合、その逆に皮膚が薄い場合にはウルセラによる治療が向いていないとの報告もあります。事前に医師とよく相談することをおすすめします。

起こりうる副作用について詳しくはこちら>>

痛みについて

ウルセラは超音波を用いて皮膚の内側に熱を照射し治療を行うマシンです。そのため基本的に施術中は多少の熱や痛みや感じることがあります。ただし、その熱や痛みも麻酔を受けることなく我慢できる程度。痛みに弱いという人には治療の際に麻酔クリームや冷却などをほどこすことでほぼ痛みを感じずに施術することも可能です。

痛みやケアについて詳しくはこちら>>

ウルセラの費用相場

ウルセラの費用は照射する部位によって差があり、30万円~40万円が相場となっています。効果的なリフトアップが得られるというだけあって、やや高めの値段となっているクリニックが多いです。また、痛みに弱い人に麻酔が用いられることがあるのですが、麻酔料金だけでも2万円~5万円するので注意が必要。しかし、そうはいっても低価格を売りにしているところには何らかのリスクが潜んでいることもあるので、安さを理由にクリニックを選ばないように気をつけましょう。

ウルセラの費用について詳しくはこちら>>

どんな人におすすめか

ウルセラには皮膚に対する強力なリフトアップ効果があり、二重あごに悩んでいる人や、小顔効果に興味ある人におすすめです。部位では頬や口元、目元と目尻、目の下のたるみ、首などに効果的。特に目元や目尻、目の下が下がり気味でリフトアップにより改善したいという人にはぴったり。肌のより深いところへ働きかけるため、最も消えにくいしわであるほうれい線にも有効で、フェイスラインをすっきりしたいときにも髙い効果が得られます。

リフトアップ効果だけではなく、たるみを改善した上で肌のハリやツヤを取り戻したいとき、毛穴の開きを緩和したいときなど、皮膚の奥から肌表面のトラブルにアプローチすることも可能。

また、ウルセラはメスを使うことのないマシンなので、肌を切開せずに治療を行いたいという人から髙い評価が集まっています。例えば、仕事のため長い休みを取ることができない場合、ウルセラならダウンタイムがほぼ必要なく、腫れや赤味も出ないため、周りから気づかれることなく施術を受けられます。

治療が受けられない人

ウルセラには禁忌事項があり、次のような人は施術を受けることができません。

  • 妊娠中、またはその可能性のある人、出産後で授乳中の人
  • 施術する部位に治療中の傷、ケロイド、ニキビや皮膚炎のある人
  • 施術する部位にシリコンの人工物、金属製のインプラントなどのある人
  • 重度の心臓疾患があったり、ペースメーカーを埋め込んでいる人

ウルセラ治療を受けた人の口コミ・体験談

「初めてウルセラを受けました! びっくりするほどの効果がありました。3日程は腫れが見られ、さらに10日程度は顔に違和感を覚えたんですが、それが終わったらほうれい線が目で見てわかるほど綺麗に消えました。ウルセラも効果が高いマシンなんでしょうけど、たぶん施術してくださった先生の腕も良かったのだと思います」

「ウルセラの施術を受けてすぐにメイクのノリが良くなったり、5歳も若返って見えると言われたりしました。それに普段は乾燥して粉を吹いているような肌質なんですが、ウルセラ後にはツルツルに変わりました。施術でたるみもちゃんと改善されたと思います。現在ちょうど1か月です。この先さらに良くなっていくと先生も言っていたから今後が楽しみ」

体験談をもっと見る>>

「ウルセラ治療」を行うクリニック3選

ここで、ウルセラの治療ができるクリニックを3つピックアップし、ご紹介しましょう。

以下のクリニックを率いる院長先生たちは、ウルセラ治療の先駆者であり、名医。技術力は甲乙つけがたいハイレベルな院長先生です。気になる先生を見つけたら、公式サイトもチェックしてみましょう。

1.プライベートクリニック吉祥寺

料金 全顔/(初回)22万円、(2回目以降)20万円
医師 【院長】佐藤隆悟医師
サーマクール認定医、日本形成外科学会認定専門医などの美容医療に関する資格を多数取得。
特に佐藤院長はウルセラ治療の名医として有名。美容外科の総合情報サイトでも、たるみ治療の名医として紹介されている。
カウンセリングから施術、アフターケアまで、すべてのステップを院長本人が担当。
特徴 たるみ治療に特化した専門クリニックで、施術に無駄がなく料金もリーズナブル。過剰な宣伝を行わず、便利ながらも、吉祥寺という郊外のエリアに医院を構えたことで破格の料金設定を実現。

2.クロスクリニック

料金 全顔/32万1,000円
医師 【院長】石川浩一医師
院長は日本形成外科学会専門医、レーザー認定医資格を持つ。テレビや雑誌などのメディアで紹介されることが多い医師。
特徴 「切らない治療」を積極的に導入し、シワ・たるみ治療に特化した「切らないたるみ外来」がある。
院長自らが治療を受けて効果を検証し、納得した上でレーザー機器や治療法を導入。

3.シロノクリニック

料金 全顔/33万6,000円
医師 【総院長】城野親徳医師
院長は国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。院長以外にも経験豊富なスペシャリスト集団の医師が揃う。
サーマクール症例数世界NO.1として表彰されたクリニックであり、メディアなどに取り上げられることも多数!院長の美容皮膚科の症例数は10万症例を超える。
特徴 レーザー治療・アンチエイジング専門のクリニック。日本で初めてサーマクールを導入したクリニックでもあり、たるみ専門外来を持つ。
 

切らないたるみ治療サーマクールなびin東京

切らないたるみ治療ウルセラなびin東京

たるみ治療【レーザー】

たるみ治療【注射】

たるみ治療【糸】

顔のたるみで気になる部位は?

いちおしクリニックのたるみ治療体験談

たるみ治療を行うクリニックリスト